大後悔の手持ち撮影でした....

一昨日のアカショウビンですが、またまた横着をして手持ちで出かけたので大後悔です。

思ったより近くの枝に来てくれたので、止まりものはそこそこ納得する画像が残せましたが、給餌のための巣穴への飛び込み、飛び出しのシーンはさすがに手持ちでは撮れません。一通り枝止まりが撮れた後は、周りのカメラマンとともにかなり厳しい状況の中チャレンジしてみましたが、結果は想像通りでした。

本来なら全てボツ画像ですが、自分自身への反省のために敢えてブログUPしました。

運よくタイミングの合っているシーンも数枚あったのですが、枝止まり設定のままなのでSSは1/160〜1/250。これでは被写体は止まりませんね。巣にはフォーカスが合っていて手振れしてるわけではないのですが....。

AKASHOUBIN-90*5*b
アカショウビン

AKASHOUBIN-90*6*b
アカショウビン

AKASHOUBIN-82b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-81b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-83b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-88b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-89b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-84b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-86b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-87b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-85b.jpg
アカショウビン

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

横着撮影のアカショウビン....

今日はYasuoさんからお誘いをいただき、2年ぶりにアカショウビンに会いに行ってきました。

私の最寄駅に5時過ぎに迎えに来ていただき、現地到着は7時半。この地は8時半にならないと開門しないので、機材のスタンバイをしながら待つことに....。ふと見ると見覚えのある車の中では、トリトルノスキーさんが熟睡中....。まだ時間があるので起こさないように....と気遣いしていると、すぐ横からリスキーマウスさんに声をかけていただきました。そして、久しぶりにお目にかかるth0325さんキンタさんも到着され、ミニ業平鳥見会開催となりました。その後も数人の顔見知りの方が到着され、賑やかな撮影となりました。

事前の情報ではそろそろヒナの誕生とのことでかなり混雑するかも?....と、またまた横着して手持ち撮影で臨むことに。しかし、暗くてSSの上がらないこの地では少し無謀過ぎました。ピーク時には100名を超えていたと思われるカメラマンですが、手持ちで来られていたのは僅か2〜3名。結局、その横着な判断が災いして巣穴への飛び込みと飛び出しは断念せざるを得なくなりました。

それでも、被りのない近い枝へ何度も止まってくれ、それなりに満足な画像を残すことができました。

送迎をしていただいたYasuoさん、今回もありがとうございました。
それと現地でお目にかかった皆さん、お疲れ様でした。

初顔合わせは近くの枝上でしたが、餌は小物でした....
AKASHOUBIN-74b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-71b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-72b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-73b.jpg
アカショウビン

やはり手持ちでは巣への給餌シーンはタイミングが合いません
AKASHOUBIN-75b.jpg
アカショウビン

給餌後は巣の様子を見守っています
AKASHOUBIN-76b.jpg
アカショウビン

今度はカエルでしょうか....
AKASHOUBIN-77b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-78b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-79b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-80b.jpg
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*1b
アカショウビン

やはり給餌シーンは撮れません
AKASHOUBIN-80*2b
アカショウビン

今度は大物のトカゲのようです
AKASHOUBIN-80*3b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*4b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*5b
アカショウビン

どうやらまだ元気なトカゲが暴れているようです
AKASHOUBIN-80*7b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*8b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*9b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*6b
アカショウビン

無事ヒナの元へは届いたようですが、給餌シーンは撮れませんでした
AKASHOUBIN-80*10b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*11b
アカショウビン

AKASHOUBIN-80*12b
アカショウビン

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

子どもたちは3羽だけでした....

またまたカルガモの家族に出会えましたが、この家族の子どもたちは3羽だけでした。

通常カルガモは10〜12羽の卵を産むとのことですが、まだ幼い風貌なのに3羽しか居ない子どもたちを見ると、これまでにどんな壮絶な過去があったのかと気になってしまいます。今後は無事に育ってほしいものです....。

KARUGAMO-170*3b
カルガモ

KARUGAMO-170*4b
カルガモ

KARUGAMO-170*2b
カルガモ

KARUGAMO-170*1b
カルガモ

KARUGAMO-164b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-165b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-161b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-162b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-166b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-167b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-168b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-169b.jpg
カルガモ

KARUGAMO-170b.jpg
カルガモ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

またまたカイツブリの子育てです....

前回は逆光の中、ギラギラ光線で大苦戦しましたが、今回は何とか順光です。
しかし、この時期は天候がよ過ぎるとギラギラ光線は避けられないですよね。しかも今回は距離があったので、またまた苦戦でした....。

それでもこの子たちの泳ぎ回る様子を見ていると癒やされますよね。

順光でしたのでホッとしました....、で、ヒナは1羽??
KAITSUBURI-145b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-146b.jpg
カイツブリ

よく見ると2羽が背中に乗っています
KAITSUBURI-147b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-148b.jpg
カイツブリ

何か背中が怪しいですよね と言うことはもう1羽??
KAITSUBURI-142b.jpg
カイツブリ


カイツブリ

KAITSUBURI-143b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-144b.jpg
カイツブリ

背中に2羽居ると言うことは合計3羽??
KAITSUBURI-150b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-149b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-150*1b
カイツブリ

KAITSUBURI-150*8b
カイツブリ

どうやらヒナは4羽でした....
KAITSUBURI-150*6b
カイツブリ

KAITSUBURI-150*7b
カイツブリ

KAITSUBURI-150*5b
カイツブリ

KAITSUBURI-150*9b
カイツブリ

家族全員で帰宅しました
KAITSUBURI-150*10b
カイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

大苦戦の子育て風景....

梅雨の合間の子育て風景を見てきました。

いい天候になったのはありがたいのですが、逆光のうえ、強すぎる陽差しに大苦戦でした。鳥との距離も比較的近く、緑をバックにいい感じで出会えたのですが、ギラギラ光線でAFも迷います。身体の大きな親鳥にはフォーカスが合うのですが、周りと色合いが変わらないヒナにはなかなかフォーカスが合いません。

たくさんシヤッターを押した割には不満画像の量産でした....。

KAITSUBURI-140*6b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*7b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*10b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*11b
カイツブリ

KAITSUBURI-132b.jpg
カイツブリ


カイツブリ

KAITSUBURI-134b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-140*1b
カイツブリ

KAITSUBURI-137b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-139b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-140b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-136b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-135b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-140*3b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*4b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*5b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*8b
カイツブリ

KAITSUBURI-140*9b
カイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2018年 08月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/7/16時点)


*
*
*
*
*