うーん、よく見るとライファーでした..


コオバシギ


コオバシギ(手前)


コオバシギ(手前)

団体で迎えてくれたオバシギでしたが、よくみるとその中にちょっと羽や脚の色の違う種が...。帰宅後に解ったことですが、ライファーのコオバシギでした。撮影時は解らなかったので、単独の画像はわずか一枚...。あとは、オバシギ軍団とのショットとなりました。こんなことならもっと撮っておけばよかった...。

Nikon D300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

きよ麻呂さん

はい、おそらく単独で撮ってたら、オバシギだと思ったでしょうね。
そういう意味では運がよかったです。

th0325さん

そうですよね。
ツーショットで撮れたからこそ、気づいたかもしれません。
ほんとにシギチは奥が深いです。

キンタさん

いえいえ、あくまで自然が相手ですから誰のせいでもありませんよ。まぁちょっと運が悪かった..ということでしょう。
確かに干潮時は下手をすると極端に遠くなりますよね。

リスキーマウスさん

はい、私もこれは初見でした。しかもオバさんに紛れての偶然の出会いでした。
単独で出会ってたら気づかなかったかもしれません。

こんにちわ

これは一目瞭然ですね 私はどうやら撮れてなかったようです。
はっきりしました。

おはようございます…

昨日も確認しましたが、この子の判断は難しいですね~
並んだ写真を見ると、嘴の長さが違うのが分かりますね(^^)
素人には難しいですわ^^;

おはようございます

おはようございます
昨日はホウロクは朝は居てたのですが、僕のせいで出発が
遅くなって会えませんでした~。
僕ももっぱら、昨日はこの子を中心で撮ってましたが、遠くて
なかなか手強かったです。

こんばんは

コオバですか、きちっと撮ってみたい子です。
先週の鳥見会で撮ったつもりでしたが、どうもオバさんのようでした。

katsuさん

そうですね。
うっかりするとこのコオバシギは出会ってても気づかずにスルーしてたかもしれません。
やっぱりシギチは奥が深いです。

こんばんは!

この秋はコオバがライファーという方々多いですね。
私も初めてですが、ベテラン風のバーダーさんに教えて
いただいたのでわかりました。
後で・・・ということはよくありますね。
生き物相手はほんと難しいです(^^ゞ
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: