FC2ブログ

結局、出会えたのは....

3月も中旬になり、気になるのは今季まだ撮影できていない冬鳥ですね。

今季はこの地のチュウヒは頻繁に目撃されており、撮影されている方も多いので、のんびりと河川敷を歩いてきました。ここの子は電車の駅からも近く、街中で出会える貴重な「都会っ子」です。期待をしてポイントを歩きますが、出迎えてくれるのはモズやツグミばかりでチュウヒの姿はありません。

そんな中、ハッカチョウに再会しました。この子は前回初撮りで、あまり出会える鳥ではないのである意味貴重ですが、やはり外来種ということで感動はいまいちです。なんとかチュウヒに出会っておきたいと、ポイントあたりを数回往復したところで、やっと姿を見つけました。しかし、広い川幅の対岸付近で餌を探しているようです。こちら側の葦原付近へ来てくれるのを待ちましたが、下流の方へ姿を消してしまいました。豆粒のような証拠写真は撮れましたが、またまた次の機会へお預けとなりました。

遠方まで出かけなくても、都心部でチュウヒに出会えるのは魅力なのですが、今回のように川幅の対岸側を飛翔し、背景がビル街というのはどうしてもテンションがあがりませんよねぇ。

逆光での黒い鳥は難しいですね

ハッカチョウ

HAKKACHOU-12b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-13b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-14b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-15b.jpg
ハッカチョウ

HAKKACHOU-16b.jpg
ハッカチョウ

ようやく遙か彼方にチュウヒを見つけましたが、すぐ飛び去ってしまいました
CHUUHI-50*1b
チュウヒ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

トリトルノスキーさん

野生の子ではないと思うとこれまでなかなかレンズを向けませんでしたが、こうしてみると意外と存在感はあるかも。

こんばんは

明石方面で、なんかえぇ声で鳴いてるなぁと思ったら
たいがいハッカチョウですわ
ハッカチョウは居たら迷わず撮る鳥さんですわ

Yasuoさん

チュウヒなら野鳥園のほうが難易度が低そうですが、やはり近いところへ行ってしまいますね。ハッカチョウも珍しいのですが、人気もありませんし、いい画像を残すのは難しいです。

つぶさん

そうなんです。
いつも居るらしいのですが、なかなかタイミングよく出会えませんね。

こんにちは

ココのチュウヒは、来るのは分かっているのに私は見たことすらないんですよね。屋内ですわって待てる野鳥園につい行ってしまいます。
ハッカチョウは飾り羽がかわいいですが、光線の具合で案外撮影は難しいですね〜

こんにちは

ここのチュウヒはワンチャンスですから大変ですね。
まぁ、都会で見られるってだけでも贅沢ですが。
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2018年 09月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/8/17時点)


*
*
*
*
*