♂は何処へ....

この地へ行くと必ず出会えるイソヒヨドリ....。

珍鳥ではないものの私的には好きな鳥の一種です。鳥撮りを始めた当初はこの鳥とは相性が悪く、なかなか出合えなかったのですが、一度出会えてしまった後は毎回出会えるようになりました。しかし、一年あまり前からは何故か♂に出会うことができません。定点観測をするほどの頻度で訪れていないので、たまたまなのか、居なくなってしまったのか詳細は不明ですが、気になるところです。

前回も、前々回も♀にしか出会えていません。この日も帰り際にテトラポットの上から見送ってくれたのは♀のみでした。

ISOHIYODORI♀-41b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-42b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-44b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-45b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-43b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-46b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-47b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-48b
イソヒヨドリ♀

ISOHIYODORI♀-49b
イソヒヨドリ♀

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

トリトルノスキーさん

おはようございます。
♀もこうしてみると渋いですがやはり地味....、♂に出会いたくなりますよね。♂見かけたら教えてください。

出会えない

一眼で行ってる時に限ってこの子の♂に出会えません
ネオイチの時には♂に出会えるんですけどね(泣)
一眼の方で♂を綺麗に撮りたいですわ

つぶさん

でしょ?
珍鳥でもないし、地味で目立たない子ですが、私的にはなんか魅力があるんですよね。

こんばんは

渋いですわ、いい色ですね~(^o^
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 12月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)


*
*
*
*
*