その後は落ち着いて撮影できました

この日のサバクヒタキ....、長い期間鳥を追いかけていても、夜明け前に撮影とは初めての経験だったように思います。

出現時のISOはなんと10,000でSSは1/50程度....。
2度と会えないかもしれない珍鳥だけに、ぶれぶれではなく、たとえノイズが多くてもなんとか止めよう....ということで思いきりました。それらが前回ご紹介した画像です。予想通りノイズで眠たい画像ですが、とりあえず止まって撮れてホッとしました。

その後、日の出時間を5分、10分と過ぎるに従って明るくなり、感度を下げ、シャッター速度も上げる等、落ち着いて撮影することができました。貴重な鳥ですので、いろんなショットを撮りたかったのですが、どれも同じようなポーズばかりになってしまいました。
それでも無事出会えることができ、満足でした。

SABAKUHITAKI-19b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-17b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-18b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-16b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*4b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*2b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*1b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-12b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*1b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*7b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*5b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-20*6b
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-15b.jpg
サバクヒタキ♂

SABAKUHITAKI-14b.jpg
サバクヒタキ♂

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

わこさん

おはようございます。
地面に出るとも聞いていたので、私も前列に座ろうかと思いましたが、通過する車や民家が写りそうだったのでやめました。
場所取りの判断も難しいですよね。

どじょう家族さん

おはようございます。
先週末はサバクヒタキフィーバーでしたね。確かにこのくらいの距離ならすぐに決断できますよね。
無事に出会えてホッとしました。

枝どまり編^^

こんばんは~
この時はえむ・おーさんは後ろでも三脚を立てて正解でしたね。
6枚目から10枚目までの美しい枝どまり!
このシーンはわたしは最前列で座っていたので、
背景は、白い空に建物の壁だったりでごみ箱行きでした~^^;

こんばんは~

なかなか見れない珍鳥、私にとっては大遠征ですが四国へ行かれたことを思えばずいぶん近い距離ですよね(笑)

珍鳥遠くてもせめてこのくらいの距離だと良いですね。

Yasuoさん

こんばんは。
どうやら早々に抜けたようですね。あの日思いきって行ったのは大正解でしたね。タイミングと決断力が功を奏しましたよね。

リスキーマウスさん

ほんとに珍鳥の場合は、まず撮影ポイントを確保するのが最優先ですね。
明るいのか?暗いのか?とか、遠いのか?とか近いのか?....はその次ですよね。

こんばんは

リスキーさん情報によると、もういなくなったそうで… 珍鳥はタイミングよく行動しないと見逃しますね。今回は堪能するくらいシャッターがきれて我々はラッキーね。

こんばんは

 どうしてもシャッター押し過ぎてしまいますね。
同じポーズばかりで、私は6時台の画像はほとんどゴミ箱行きにしました。
 ”珍”は場所取りも含めて朝早くが一番だと実感しましたわ。
次は飛び移りのつたない画像へと続きます。
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 12月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/11/19時点)


*
*
*
*
*