今年も大苦戦でした....

珍鳥に主役の座を奪われてこの子の紹介が一週間後となりました。
先週末、サバクヒタキを撮影した後はこの時期恒例のムギマキ詣でのために、西のK山へ....。

昨年は2度チャレンジしたものの、ぶれぶれのワンショットが撮れただけの大苦戦でしたので、今年は気合いが入ります。現地へ到着すると意外にカメラマンの数は少なく、早々に嫌〜な予感に襲われます。下方のポイントには2人だけで中程のポイントは何とゼロ....、今日は出ていないのか?....と思いながら上方のポイントへ....。するとそのすぐ手前で数人のカメラマンがスタンバイされていました。

待つこと数十分ですぐ出てくれるのですが、今回も暗くて、遠くて、速い....の三重苦。その後も何度も姿を現してくれるものの、何十本も折り重なる枝や葉っぱの隙間にしか止まってくれません。何度かは手前にで出てくれますが、やはり暗くて速くて枝被りです。

結局、約3時間あまり粘りましたが、結局満足な画像を残せず、撤退しました。
早朝から、ご一緒したYasuoさんわこさん、お疲れ様でした。

何度も何度もやってきてくれるのに、きちんと撮れないというのは辛いですね。今年も大苦戦で終了しました。

成鳥♂は唯一この画像だけ
MUGIMAKI♂-31*b
ムギマキ♂

この個体も成鳥♂だと思って撮っていましたが、微妙に色が薄いです....、若様でしょうか

ムギマキ

MUGIMAKI-52b.jpg
ムギマキ

MUGIMAKI-53b.jpg
ムギマキ

この子は♀?
MUGIMAKI-54b.jpg
ムギマキ

MUGIMAKI-55b.jpg
ムギマキ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

Yasuoさん

ほんとにここはきちんと撮れる気がしなくなりましたね。
地元でも撮れる場所を開拓するのがベストですよね。

わこさん

ほんとにこの日のムギマキは苦戦でしたし、現像ソフトにかなり助けられました。
ですよね。私も当初は季節毎に普通の鳥に出会えば満足していました。ところが珍しい鳥に出会えば出会うほど、どんどん深みに嵌まっていきますよ〜笑。。。

つぶさん

こんにちは。
いや、別のフィールドを教えてもらったのですが、狭いポイントへ100名あまりが来ている....と聞いて断念しました。
地元でも探してみようかと思っています。

こんばんは(#^-^#)  

あのコンディションの中でこれだけGETされていたのですね。
若も♂ときっとり収められて流石ですね~。
あちらこちらにムギマキ君がでていますが、シーズン到来後早いうちにと、
また冬鳥のジョウビタキにしても、今季初と早く書きたくなってしまうものですね~こんな経験は今年が初めてです~どんどん嵌っていきますね^^

こんばんは

ここは年々難易度が上がっているように思いますね。私はここでのリベンジは諦めて、神戸の公園に行って来ました。

こんばんは

今年はムギ♂の当たり年なのかあちこちで話聞きますね。
まだまだチャンスありそうです。
てか、今日getされたのかな?
つぶも地元の子に会ってきましたよ。
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: