この子も今更....

この子もツグミと同様、初冬の到着直後なら新鮮ですが、この時期になるとあまり出会いの感動はありませんよね。

到着したてのころは警戒心も強く、少し近づくだけで飛び去ってしまうのに今の時期になると踏みつけてしまうような近距離でも平気です。この警戒心の無さが余計に撮影願望を減少させる原因になっているのかも....笑。。。これでも立派な冬鳥なんですがねぇ~。

SHIROHARA-126b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-127b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-128b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-129b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-130b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-123b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-122b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-124b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-125b.jpg
シロハラ

SHIROHARA-121b.jpg
シロハラ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

わこさん

ツグミやシロハラはいつでも撮れる....と思って、ついつい後回しにしてしまいます。
ここ数年、いつも帰り間際のUPですので、可哀想ですよね。

Yasuo君さん

そろそろ冬鳥の去るこの時期は梅がらみが人気ですよね。私はあまり花がらみを撮った経験がありません。花も難しそうですね。

こんばんは

シロハラさんは冬鳥が帰っても、
いつも最後まで居てくれる頼もしい冬鳥ですが、
確かに、いまはそれより・・・・って感じですね^^;。

枝どまりの写真は、わたしはあまり撮ってません。
黄色のアイリングに、口元が可愛いですね^^0

こんばんは

今日は市内に出かけたついでにお城に寄ってきましたが、シロハラが多かったです。あとは梅の花が満開で、鳥撮りより花狙いの人ばかりでした(^_^;
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*