アオバズクのヒナに出会えましたが....

この日は今年前半戦の締めくくりに....と、気がかりなまま出会えていないアオバズクのヒナを見に行ってきました。
ただ、この日は電車&徒歩でしたのでいつもの大木の地ではなく、北摂の神社の境内へ。

ヒナが居るという情報はすでに聞いていましたが、最寄駅から歩いている最中も、「もう旅立ってしまったのではないか?」....と気になります。到着すると、すでにレンズを構えておられるカメラマンがお一人....。「ああ、よかった....」と、暑い中40分ほど歩いただけにホッと胸をなでおろしました。

情報通り、ヒナは3羽で元気そうです。すぐ近くには両親が見守っていました。
この地は枝の高さが低いので、それなりに近寄って撮れますが、暗いのと細かい枝か被ります。上部にいた親子2羽はそれなりに撮れましたが、下部のヒナ2羽と親は生存確認程度の証拠写真になってしまいました....笑。。。

        到着時の全景です ヒナ3羽に親鳥2羽でした
        AOBAZUKU-141b.jpg
        アオバズク

        左下のヒナが動いたのでレンズを向けますが、枝かぶりです....
        AOBAZUKU-150*2b
        アオバズク

        可愛い顔なのに残念です
        AOBAZUKU-150*1b
        アオバズク

        今度は一番下に居た親鳥が少し離れた枝に飛び移りました
        AOBAZUKU-149b.jpg
        アオバズク

その後先ほどのヒナの傍に寄り添ってきましたが、これまたひどい枝かぶりです
AOBAZUKU-150*4b
アオバズク

AOBAZUKU-150*3b
アオバスク

        一番上のヒナはなんとか被らず撮れました
        AOBAZUKU-142b.jpg
        アオバズク

        AOBAZUKU-143b.jpg
        アオバズク

AOBAZUKU-144b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-148b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-145b.jpg
アオバズク

AOBAZUKU-146b.jpg
アオバズク

ブラボー!!
AOBAZUKU-147b.jpg
アオバズク

NIKON1 V3 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
スポンサーサイト

comment

Secret

Yasuo君さん

おはようございます。
さすがに簡単に出会えるものの、昨年は下半身のみで今年は枝かぶり....と、撮影の難易度は高いですね。
まあ、これだけ撮れれば良し....ですよね。

おはようございます

山の上の滝道でもアオバズクのヒナが誕生してますが、似たような環境で、すっきり撮れないようです。
一番上の子はサービスよく撮らせてくれましたね!
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*