その直後、無事にヒナを見つけました....

その後、親鳥の姿を追いかけていると、その近くに可愛いヒナたちを見つけました。

ヒナは見える所だけで3~4羽。
ほんとに愛くるしい姿で私たちを癒してくれたのですが、ヒナ、幼鳥って親鳥がそばに居ないとなんの鳥かが分からない子が多いですよね。この子たちも丸っこくてほんとうにコアジサシ?....って風貌でした。どなたかが書いておられましたが、この時期は幼鳥専門の図鑑が欲しいです....笑。

しかしこの地は河原でも山の中でもありません....、街中の工事中の空き地です。こんな開けたところでの子育てって、猛禽はもちろん、街中だけにカラスや猫等の天敵から守れるのでしょうかねぇ。

親鳥を追いかけていくと....
KOAJISASHI-64b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-63b.jpg
コアジサシ

居ました、まず眼に入ったのはこの3羽
KOAJISASHI-61b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-62b.jpg
コアジサシ

これがまさかコアジサシ? そういえば嘴に面影が....
KOAJISASHI-65b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-66b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-67b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-68b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-69b.jpg
コアジサシ

Nikon D7200 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

comment

Secret

Yasuo君さん

どうやら、コチドリの卵は雨でダメに....という話も。。明日にでも状況を見に行ってみようとは思いますが、やっぱり自然は厳しいですね。

こんばんは

水鏡にうつるヒナの姿が愛くるしくてイイですね~ 
もう一週間たつのでこのコ達もさらに大きくなっていると思いますが、抱卵中だったコアジサシ・コチドリの方がどうなったかも気になりますね。今年はカラスやヘビにやられたニュースをよく聞いてしまったので、無事育っていますように祈るばかりです。
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: