XZ-10の実写画像です....

本日は勤務先の決算期棚卸業務で出勤のため、鳥撮りはお休みです。
この時間帯はまだ仕事中なので、予約投稿させていただきました。

前回紹介したXZ-10の画像をご披露いたします。

この日は飛翔シーンをなんとか仕留めましたが、やはり一瞬二瞬とフォーカスの反応は遅れます。まぁ、一万円札2枚でお釣りがくるのですから、これ以上を期待するのは無理があるのでしょうね。

この日は円を描くようにゆったりと飛んでくれたこの子に助けられました....。でも、コンデジでこれだけ撮れれば、満足かも。


トビ

TOBI-102b.jpg
トビ

OLYMPUS XZ-10
スポンサーサイト

コンパクトデジカメ....

スマートフォンのカメラの性能がよくなった昨今、D7100を常用している私にはコンパクトデジカメは微妙な存在です。それでも常に鞄に入れて持ち歩き、いざというシーンは撮りたい....と。

最近は数千円でも手に入れることができ、性能もまずまずになりましたが、皆様はどんな機種をお使いですか?

現在の私の機種はOLYMPUSのXZ-10

これまではN社のS-6500を使っていましたが、電源ONからのスタンバイや、スリープモードからの復帰にかなりの時間を要して、一瞬のシャッターチャンスを逃して使い物になりませんでした。

その後、これらの不満を解消すべくこの機種に買い換えましたが、やはりコンデジでの鳥撮りはほんとに難しいですよね。通勤時に撮影した先日のツバメの巣の画像でも痛感しましたが、じっとしていても頭や翼をしきりに動かす鳥たちをうまく撮るのは至難の業でした....。しかも、高感度ノイズや解像等はデジタル一眼とは比べものになりません。

やはり、コンデジはコンデシ....、デジ一のようにはとてもとても〜笑。。。

XZ-10-1*b
OLYMPUS XZ-10

XZ-10-3b.jpg
OLYMPUS XZ-10

XZ-10-2b.jpg
OLYMPUS XZ-10

NIKON D7100 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

賑やかなのは上空でした....

結局、普通のダイサギに終わったこの日の干潟でしたが、賑やかだったのは上空のセッカとヒバリ....。

セッカはこの地を訪れると毎回出会えます。しかし、収穫の無さをあざ笑うかのように「ひっひっひっ....」と飛びまわるだけで、撮れた試しがありません。この日は珍しくヒバリも並んでゆったりと飛んでくれたので、なんとか仕留めることができました。

いまいちまずい画像ですが、なかなかこんなシーンは撮れないので新鮮でした~。

HIBARI-34*b
ヒバリ

HIBARI-35*b
ヒバリ

HIBARI-31b.jpg
ヒバリ

HIBARI-32b.jpg
ヒバリ

HIBARI-33b.jpg
ヒバリ

Nikon D7100 + TAMRON SP70-300 F/4-5.6 Di VC USD

普通のシラサギでした....

やっと梅雨らしくなりましたね。ということで今日は休養日に....。

一週間が過ぎましたので「もう遅い」とは思いましたが、昨日カラシラサギ出現のE干潟へ行ってきました。先着のカメラマンは3名のみ。やはり姿は見られない....とのこと。やはり、週末カメラマンの宿命か....。

それでもその後それらしき個体が現れ、んっ?と思って撮影しましたが、普段カラシラサギなんて脳裏に浮かばないので、その場での識別ができません〜笑。

帰宅後、撮った画像を確認....。
やはり、カラシラサギではなさそうですが、嘴の様子からひょっとするとライファーのチュウサギか?....と。結局、その期待も空しく、眼の周りの様子、足指の色から普通のダイサギのようでした。

まず出会ったのは典型的なダイサギの個体....
DAISAGI-120*b
ダイサギ

その後やってきた怪しい個体がこの子....、 この嘴の色はひょっとして?
DAISAGI-111b.jpg
ダイサギ

DAISAGI-112b.jpg
ダイサギ

そうっと見やすい角度から....
DAISAGI-113b.jpg
ダイサギ

うーん、足指は黒です...、チュウサギかも
DAISAGI-114b.jpg
ダイサギ

DAISAGI-115b.jpg
ダイサギ

DAISAGI-116b.jpg
ダイサギ

DAISAGI-117b.jpg
ダイサギ

DAISAGI-118b.jpg
ダイサギ

DAISAGI-119b.jpg
ダイサギ

普通のダイサギでした....
DAISAGI-120b.jpg
ダイサギ

Nikon D7100 + TAMRON SP70-300 F/4-5.6 Di VC USD

この子もすくすくと育ちました....

ツバメと言えば、これも子育ての画像です。

撮影からはほぼ一ヶ月が過ぎようとしていますが、地元の某駅構内のテナントの軒先でこんなシーンを。この子たちはもう既に巣立ってしまいましたが、しばらくの間通勤客や買物客の人気者でした....。

ただ、画像は午前5時頃でまだ暗く、ISO5000でのコンデジの画像です。事件の捜査時の防犯カメラでの解析画像みたいになりましたが、ご容赦ください〜笑。。。


ツバメ

OLYMPUS XZ-10
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*