葦でのメジロ


メジロ


メジロ


メジロ

このメジロも昨日のエナガと同日、同所での撮影です。
葦にとまるメジロの姿も私には新鮮でした。

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
スポンサーサイト

今日は葦に....


エナガ


エナガ

通常はシジュウカラやメジロとの混群で細い枝先をあっちへこっちへと飛び回り、撮影には苦労しますね。でも、今日は葦にとまって餌を食べていました。特に珍しくもないシーンだそうですが、私の眼には新鮮でした。

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

これも稀少....


ズグロカモメ


ズグロカモメ


ズグロカモメ


ズグロカモメ


ズグロカモメ


ズグロカモメ


ズグロカモメ

これも土曜日の加古川河畔です。
稀少なズグロカモメのはずですが、飛びまわるものや水際に羽根を休めるものを含めるとかなりの数が...。ひょっとしてユリカモメの夏姿か....とも思いましたが、嘴は黒くて短いですし、翼の先端部の黒い斑点が途切れて見えるのでズグロカモメで間違いないと思います。

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

珍しい鳥に会えました


カササギ


カササギ


カササギ


カササギ


カササギ

通常は九州北部でしか見られないという、カササギがいるとのことで昨日はMGさんと加古川市の某公園へ。
詳しい場所等調べていかなかったのですが、到着後すぐに聞き慣れない鳴き声が...。いましたいました、眼の前を数羽がサービスしてくれました。
スズメ目カラス科の大きな鳥で、佐賀県の天然記念物とのこと。なかなかの迫力でした。

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II

なんとか撮影できましたが....


オオジュリン


オオジュリン

葦原のフィールドでは比較的見つけやすいですが、たいていは枝かぶりか、常にゆらゆらと揺れていて被写体ブレがほとんど...と、撮影の難しい鳥ですね。今回も撮影結果はいまいちでした。

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 10月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/17時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 09月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/8時点)


*
*
*
*
*