今年は相性抜群....

そろそろ渡りのシギチを.....と出かけましたが、その先で出会ったのはまたまたアマサギ。

出会えない年もあるというのに今年は相性抜群....、これで5ヶ所めの出会いとなりました。
旬が過ぎて帰る間際の鳥はあまりテンションが上がりませんが、この子ならシャッターを押してしまいますよね。散らばっていたので全体像は撮りませんでしたが、チュウサギを含めた20数羽あまりのの団体さんでした。

綺麗な夏羽の子は少なく、白っぽい子がほとんど....、そろそろ南へ帰る準備でしょうね。


アマサギ

AMASAGI-72b.jpg
アマサギ

AMASAGI-73b.jpg
アマサギ

AMASAGI-75b.jpg
アマサギ

AMASAGI-76b.jpg
アマサギ

AMASAGI-77b.jpg
アマサギ

AMASAGI-78b.jpg
アマサギ

AMASAGI-79b.jpg
アマサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

美形のアマサギに再会....

タンチョウの地でヒナに出会った帰り道です。

アマサギにでも出会えたら....と高速道路に乗らず、田園地帯の一般道をゆっくり帰路につきました。そして最近よく訪れるフィールド付近に近づくと、先日出会った辺りの田んぼの脇にこの子を発見....。今回は1羽だけでしたが、しばらくシャッターを押す間、美しい姿を披露してくれました。

数年前まではほとんど出会えなかったアマサギですが、前回に引き続き比較的簡単に出会うことができました。

この付近は、夏場はアマサギに、冬場はタゲリに....と何度も出会えていて最近お気に入りのフィールドです。次はタマシギを見つけてみようと探索中です。

AMASAGI-63b.jpg
アマサギ

AMASAGI-61b.jpg
アマサギ

AMASAGI-62b.jpg
アマサギ

AMASAGI-64b.jpg
アマサギ

AMASAGI-65b.jpg
アマサギ

AMASAGI-66b.jpg
アマサギ

AMASAGI-67b.jpg
アマサギ

AMASAGI-68b.jpg
アマサギ

AMASAGI-69b.jpg
アマサギ

AMASAGI-70b.jpg
アマサギ

AMASAGI-70*1b
アマサギ

AMASAGI-70*2b
アマサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

トラクターと共演....

先週末は幸先良くアマサギに出会えましたが、その数分前にはトラクターとの共演シーンにも出会っていました。

いまいち満足に撮れていなかったのでボツにしていたのですが、トリトリノスキーさんよりトラクターアマサギを撮りたいとのコメントをいただいていたので、改めてUPしました。

飼い主と戯れる子犬のように、畑を往復するトラクターを追いかけていく様子は面白かったです。トラクターが掘り返したところには、餌がある....ということをちゃんと理解しているのでしょうね。ただ、トラクターに轢かれてしまわないか?....とハラハラドキドキでした。


アマサギ

AMASAGI-52b.jpg
アマサギ

AMASAGI-53b.jpg
アマサギ

AMASAGI-55b.jpg
アマサギ

AMASAGI-56b.jpg
アマサギ

AMASAGI-57b.jpg
アマサギ

AMASAGI-58b.jpg
アマサギ

AMASAGI-59b.jpg
アマサギ

AMASAGI-60b.jpg
アマサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

至近距離でリベンジ....

先週の土曜日は珍しく地元近くでのアマサギ情報に足を向けましたが、鳥までの距離が遠くて残せた画像は微妙に消化不良....。やはりこの時期のアマサギは亜麻色の美しい翼を撮りたいですよね。今日はぜひリベンジしたいと西の地の田園地帯へ車を走らせました。

昨年出会った辺りを走っていると、2羽の白い鳥が近くの田んぼへ降り立つのを発見....、近づいてみるとこの子たちでした。そろりそろりと近づいても警戒心が全くない様子で逃げません。

噛みつかれそうなくらいの至近距離で堪能するほどシャッターを押すことができました。この綺麗な翼はほんとに背景の緑に映えますよね。

AMASAGI-50*3b
アマサギ

AMASAGI-50*4*b
アマサギ

AMASAGI-50b.jpg
アマサギ

AMASAGI-50*1b
アマサギ

AMASAGI-50*2b
アマサギ

AMASAGI-43b.jpg
アマサギ

AMASAGI-44b.jpg
アマサギ

AMASAGI-45b.jpg
アマサギ

AMASAGI-46b.jpg
アマサギ

AMASAGI-47b.jpg
アマサギ

AMASAGI-48b.jpg
アマサギ

AMASAGI-49b.jpg
アマサギ


アマサギ

AMASAGI-42b.jpg
アマサギ

        AMASAGI-50*5b
        アマサギ

        Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
        + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

地元近くでアマサギに....

地元近くの伊丹市K池にアマサギ出現情報が....。

今日、他所の定点観測に出かけた帰り道、お昼過ぎに寄ってみました。すでにPochiさんがレンズを構えておられ、「朝は手前に来たけど、さっき島へ飛んだ!」....と。やはり朝から行けばよかったと、後悔しながらお仲間に入れていただき、再び手前へ来るのを待つことに。

この時点で正面に2羽の姿が見えるのですが遠〜い遠〜い。
この地は池の中に日本列島の形をした島が作られていて、アマサギが居るのはちょうど北海道の知床付近です。そしてもっと遠いシベリア大陸付近には、もう4羽居ました。これは持久戦になるかと思った途端に、北海道の2羽が少し手前へ飛んで来てくれたのですが、まだまだ遠くて中途半端な距離です。もっと近くへ来てくれることを期待して待ちましたが、結局知床辺りへ逆戻りしてしまったので撤収となりました。距離が遠かっただけでなく、最高気温28度でギラギラ光線のため画像処理も苦戦でした。

Pochiさん、その後に到着されたわこさんバ~ド enjoyさん、お疲れ様でした。
お先に失礼してしまいましたが、その後いいシーン撮れましたか?私はあの距離で手持ちでしたので、これだけ撮れれば満足でした。

これが北海道、知床付近です

アマサギ

シベリア大陸辺りには4羽が....
AMASAGI-40*8b
アマサギ

手前へ飛んできてくれましたが、微妙な距離です
AMASAGI-32b.jpg
アマサギ

AMASAGI-33b.jpg
アマサギ

AMASAGI-34b.jpg
アマサギ

AMASAGI-35b.jpg
アマサギ

AMASAGI-36b.jpg
アマサギ

AMASAGI-37b.jpg
アマサギ

AMASAGI-38b.jpg
アマサギ

AMASAGI-39b.jpg
アマサギ

AMASAGI-40b.jpg
アマサギ

AMASAGI-40*1b
アマサギ

この子は幼鳥??
AMASAGI-40*2b
アマサギ

AMASAGI-40*3b
アマサギ

AMASAGI-40*5b
アマサギ

AMASAGI-40*4b
アマサギ

AMASAGI-40*6b
アマサギ

AMASAGI-40*7b
アマサギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*