この子は??

エナガの幼鳥には癒やされましたが、他の収穫は甚だしく低調....。

キビタキだけは♂♀問わず頻繁に出会えますが、今季は既に何度も出会ったおり、感動はいまいちです。そんな時、頭の真上で枝から枝へと忙しく飛びまわるこの子に遭遇....。真上なのでお腹しか見えず、初めのうちは何の鳥か解りません。やっと横顔?が見えたので、ムシクイだとは解りました。しかし、頭も確認できず、識別できないのでブログUPは悩むだろうと思っていると、大きな声で「チヨチヨ・ジーッ」。
センダイムシクイだったようです。


センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-72b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-77b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-74b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-76b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-75b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-78b.jpg
センダイムシクイ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

一瞬の出会いはムシクイでした....

いよいよ、今日で8月も最終日....。

先日は早々にコルリに出会えたものの、渡りの出会いを楽しめるのはもう少し先になりそうですね。そんな中、先日のツツドリの待ち時間に一瞬現れたこの子....。頭央線も確認できず、鳴いてくれないので現地では識別に悩みましたが、下腹が黄色く、尾も細長いのでセンダイムシクイと思われます。

私的にはこの鳥は好きなのですが、春のように大声で囀ってくれないので、この時期はなかなか綺麗に撮らせてくれませんね。


センダイムシクイ


センダイムシクイ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

今春の初の出会いはチヨチヨ・ジー....

いよいよ春の渡りが始まり、キビタキやオオルリも気になる季節となりましたね。
今日はどこへ?....と迷いましたが、久しぶりにこの時期は実績のある旧マイフィールドへ行ってきました。

まずは到着早々、黒と黄色のツートンカラーの子が枝上に...。「しまった」、カメラはまだリュックの中です。セッティングする暇も無く、飛ばれてしまいました〜泣。。。その後もその付近を何回となく探してみるものの、やはり遭遇できません。うーん、逃がした獲物は大きい....。

結局、黄色い子は諦めてフィールドを進むと「チヨチヨ・ジー」....と。
この子ももちろん今季初ですが、遠い枝の合間の空抜け逆光ポイントです。なんと露出補正2.3段と究極の撮影でしたが、なんとか見られる画像を残せてホッといたしました。



センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-42b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-43b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-44b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-45b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-46b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-47b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-48b.jpg
センダイムシクイ

SENDAIMUSHIKUI-49b.jpg
センダイムシクイ

Nikon D7100 + AF-S Nikkor ED 300mm F2.8G VR II + AF-S TELECOVERTER TC-20E Ⅲ

声高らかに....

GWに入りましたが、皆様いかがお過ごしですか?

初日の今日は早朝からマイフィールドへ....。ターゲットはずばり「キビタキ」でしたが、今年は到着が遅いのか、結局声も姿も確認することはできませんでした。先々週にK山へ行ったときには声だけ聞けたのですが....。

結局到着早々、「チヨチヨ・ジー」と声高らかに出迎えてくれたのはこのセンダイムシクイでした....。今日のこの子は美形、美声で癒やされました〜。


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ

Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

識別と言えば....

識別といえば、この子も難易度が高いですね。
ムシクイ類は美形で絵になりますので、個人的にも大好きな鳥です。

ただ、常に素早く動き回るのと、識別が難しいので毎回悩まされます。
この日も突然目の前の枝上に登場...。早速レンズを向けましたが、やはり気になるのは「この子は誰?」と。
せめて囀ってくれれば判断も容易なのですが、この日は無言のパフォーマンス...。そして、どうしても下から見上げる角度になるので頭上も見えません。
その後、あちこちの枝に飛び移った後、飛び去る直前にやっと頭央線らしきものが見えました。
やれやれ...。


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ


センダイムシクイ



センダイムシクイ

Nikon D300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2018年 06月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/5/20時点)


*
*
*
*
*