美形第1段....

この日は期待通りにミヤコドリやコクガン等、存在感のある貴重な鳥たちに出会えましたが、美形の小型シギチたちにもたくさん出会えました。

まずは、シロチドリです。
関西の干潟等でもよく見かけますが、散策する姿を目線の高さで撮れるのはこの地ならではの感動がありますね。生息数が激減しており、三重県ではデッドデーターブック絶滅危惧種I類とのこと。

うーん、この子たちが見られなくなる日も遠くないのかも。出会ったら撮っておかないといけませんねぇ。
大海原を背景に、海岸線を歩く姿には癒されました。

SHIROCHIDORI-81b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-82b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-83b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-86b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-87b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-88b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-89b.jpg
シロチドリ

波打ち際もいい感じです
SHIROCHIDORI-84b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-85b.jpg
シロチドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

ヒナに関してはこの子はラィファー....

昨年ほどの好条件ではないものの、今年もコアジサシのヒナが撮れると期待をしましたが、見事に外れ…。
数日前には30〜40羽がこの場で子育てをしていたとの情報もあったのに何故?全てのヒナがそんなに早く巣立つとも考えられません。時折隠れるところのない砂浜までヨチヨチ歩きをしていたとも聞きますので、大挙して天敵に襲われたのでは?…とも懸念されます。そう言えばポイントに近づく前から親鳥が異常に威嚇していたのと何らかの関連があるのかも。

抱卵中のコアジサシを撮っていると、その横にはシロチドリの姿が…。餌を採る様子もなく、一点を見つめるように佇んでいます。その視点の先にはなんとヒナたちがいました。

この微妙な高さの草のため確認しにくいのですが、数羽は居るようです。昨年の地はコアジサシとともにコチドリが子育てしていましたが、今年はシロチドリの可愛いヒナに会えました。ヒナに関して言えばシロチドリはラィファーです。

この微妙な高さの草が天敵からの防御になればいいのですが…。

一点を見つめるように佇んでいます
SHIROCHIDORI-71b.jpg
シロチドリ

この子も....
SHIROCHIDORI-72b.jpg
シロチドリ

視線の先にはこの子が....
SHIROCHIDORI-73b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-74b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-75b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-76b.jpg
シロチドリ

もう一羽居ました....
SHIROCHIDORI-77b.jpg
シロチドリ

めちゃめちゃ可愛いですね〜
SHIROCHIDORI-79b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-78b.jpg
シロチドリ

突然ダッシュして向かったところは??
SHIROCHIDORI-80b.jpg
シロチドリ

やはり安心できる場所のようです
SHIROCHIDORI-80*2b
シロチドリ

SHIROCHIDORI-80*1b
シロチドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

手持ち撮影のシロチドリですが....

ユキホオジロ撮影の地でのショットです。

これまでシロチドリには何度も出会っていますが、ほとんどが地元近郊、大阪湾および瀬戸内海での地味な画像です。この日の遠征地はI湾ですので立派な外海です。太平洋の波打ち際とあって迫力のショットが撮れました。

それと年末から使用し始めた新サンヨンレンズですが、この時は手持ち撮影です。
逆光の中距離もあり、かなりのトリミング処理をしていますが、VRもよく効いているようですし、そこそこ解像していますね。


シロチドリ

SHIROCHIDORI-65b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-66b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-67b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-61b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-62b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-63b.jpg
シロチドリ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

シロチドリ地上編....

到着直後、シロチドリの団体に出迎えられたこの日ですが、その後はまだ潮の引く前から地上に降り立ち、採餌を始めました。この地は干潮時間になってしまうと、潮干狩りの人が増えたり、干潟の奥行きができてしまって、かえって撮影しにくくなるので、干潮時間の少し前がお勧めです。

この日はオオソリハシシギやチュウシャクシギ等の期待していた大型のシギには会えませんでしたが、この可愛い子達には出会えました。


シロチドリ

SHIIROCHIDORI-51*b
シロチドリ

SHIROCHIDORI-52b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-53b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-54b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-55b.jpg
シロチドリ

Nikon D7100 + AF-S Nikkor ED 300mm F2.8G VR II + AF-S TELECOVERTER TC-20E Ⅲ

やっと晴れましたね....

お盆以後は週末のたびに天候に恵まれず、なかなか撮影に出られませんでしたが、今日はやっと晴れましたね。
と言うことで、気になっていたE干潟を覗いてきました。

まだ雨雲の残る夜明け直後の到着時に、まず出迎えてくれたのはこの子たちでした。


シロチドリ

SHIROCHIDORI-41b.jpg
シロチドリ

SHIROCHIDORI-42b.jpg
シロチドリ

Nikon D7100 + AF-S Nikkor ED 300mm F2.8G VR II + AF-S TELECOVERTER TC-20E Ⅲ
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 10月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/17時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 09月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/8時点)


*
*
*
*
*