大苦戦でした....

今日は午後から姫路近辺での所用のため、撮影に出かけられるのは午前中の数時間だけ。

散々行き先に悩みましたが、数日前にこの地での撮影の様子をブログUPされている方がおられたので、往路に立ち寄れるこの地へ行こう....と。ただ、ブログで拝見したのはハチジョウツグミ、トラツグミ、アカゲラです。この地といえばメインターゲットはカササギですので、ちょっと不安がありましたが、それでも夜明け直後には現地の公園へ。そして公園内に入ると早速カササギの声を聞くことができたので、ホッと胸をなで下ろしました。

しかし、その後が大誤算....。
何度も上空を行き来して松の木の枝に止まるのですが、たいてい大木のてっぺんなので全身が見えることはほとんどありません。地上に降りてくれることもなく、3時間ほどの制限時間内に撮影チャンスがあったのはこの2回のみでした。久しぶりに行った昨年も苦戦して帰りましたが、今日はそれ以上の大苦戦で証拠写真のみ....、この地は年々撮りづらくなっているようですね。

現地でご一緒したT津さん、そして入れ違いになりましたが、katsuさん粒さん、お疲れ様でした。


カササギ

KASASAGI-22b.jpg
カササギ

KASASAGI-23b.jpg
カササギ

KASASAGI-25b.jpg
カササギ

KASASAGI-29b.jpg
カササギ

KASASAGI-26b.jpg
カササギ

KASASAGI-28b.jpg
カササギ

KASASAGI-30b.jpg
カササギ

KASASAGI-27b.jpg
カササギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

6年ぶりのカササギです....

前回、訪問したのがこの日ですので、なんと6年ぶりの再会となりました。

6年前の記憶を辿りながら、Yasuo君さんと同じフィールドへ....。前回は到着早々、至近距離の枝上や地面上で団体さんが出迎えてくれ、出会いには苦労しなかったはずなのに、この日はシーンとしていて鳥の気配すらありません。嫌〜な予感がしましたが、その後公園内を探索しかけたところ数人のカメラマンの姿を見つけました。

カササギも確認すると、高い松の木の枝から枝へと飛び移っています。なんとか追いかけまわしながらGETすることはできましたが、前回と違って低い枝や地面には全然降りてはくれません。それと高い枝を見上げる位置になり、枝かぶりと空抜け、逆光の三重苦です。今回は光線具合が悪くて翼の綺麗な色が出ませんでした。

Yasuo君さん、お疲れ様でした。出会いは簡単でしたが、撮影の難易度は高かったですね。
こんなに苦戦するとは思いませんでした....泣。

まずは出会いの1ショットです

カササギ

KASASAGI-12b.jpg
カササギ

KASASAGI-13b.jpg
カササギ

高いところがお好きのようです
KASASAGI-14b.jpg
カササギ

KASASAGI-15b.jpg
カササギ

KASASAGI-16b.jpg
カササギ

KASASAGI-17b.jpg
カササギ

KASASAGI-18b.jpg
カササギ

KASASAGI-19b.jpg
カササギ

KASASAGI-20b.jpg
カササギ

KASASAGI-20*1b
カササギ

KASASAGI-20*2b
カササギ

KASASAGI-20*3b
カササギ

KASASAGI-20*4b
カササギ

またまたこんなところへ....
KASASAGI-20*5b
カササギ

何故かそわそわと....
KASASAGI-20*6b
カササギ

飛び出しました....
KASASAGI-20*7b
カササギ

KASASAGI-20*8b
カササギ

KASASAGI-20*9b
カササギ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

珍しい鳥に会えました


カササギ


カササギ


カササギ


カササギ


カササギ

通常は九州北部でしか見られないという、カササギがいるとのことで昨日はMGさんと加古川市の某公園へ。
詳しい場所等調べていかなかったのですが、到着後すぐに聞き慣れない鳴き声が...。いましたいました、眼の前を数羽がサービスしてくれました。
スズメ目カラス科の大きな鳥で、佐賀県の天然記念物とのこと。なかなかの迫力でした。

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 10月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/17時点)


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 09月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/8時点)


*
*
*
*
*