やっぱりこれを....

先週、この機種発表時にも書きましたが、やっぱりポチッてしまいました。

そして前回同様発売日に手元に到着....笑。D7100のときほどスペック面等での感動はありませんが、やはり気になる高感度ノイズや連写時のバッファ不足等の不満点がほとんど解消されてるとのことで期待感は↑↑です。ただ、身内に病人が出たため、残念ながらこの週末は撮影に出られず、試写および使用感のレポートは来週末以降になりました。

撮影に関する不満点はおそらく解消できるとは思いますが、また別の不満要素も....。
長年使用してきて気に入っていた現像ソフトのNikon CaptureNX2のサポートが終了したため、この機種をも含め今後の新機種は現像できなくなりました。それに替わる新ソフトのCaptureNX-Dが無償ダウンロードできるようになりましたが、コントロールポイントが使えなくなるなど機能面で廉価版になりましたので、満足な現像ができるのかどうかが不安です。おそらく慣れるまでの間だとは思うのですが、インターフェイスも替わっており、満足な現像ができるのはしばらく先かも。.....。

さあ、今度は相場が下がらないうちにさっさとD7100を処分しないと....笑。

それと、聞くと私と同日にCanon 7D MarkⅡを手に入れた方がいらっしゃいます。こちらのほうのレビューも気になりますよね。

またまた発売日に到着....

D7200

予約購入特典は32GBのSDHC
D7200-2b.jpg
D7200

D7200-4b.jpg
D7200

全機種との外観の違いはここだけ?
D7200-5b.jpg
D7200

スポンサーサイト

Nikon D7200発表!

D7200.jpg
D7200発表

Nikonのサイトにもありますように新機種D7200が発表され、3月19日に発売されることになりました。

私はこれまでカメラやPC等、機械ものを購入する時は初回ロットを見送り、大きな不具合とかがないのを確認してから…と慎重路線を繰り返してきました。そんな私が、今の愛機D7100の購入に関しては何か閃きがあったのか、なんと発売当日に手に入れる快挙を成し遂げております…笑。結果としては写りそのものには大変満足しており、不具合等に悩まされることはなく、この快挙を後悔することはありませんでした。

あれからちょうど2年が経ち、写りは満足なものの機能性能での不満点も。連写に関しては秒間6〜7コマとはいえ、バッファ不足のために6〜7コマ連写すると数秒間はシャッターが押せなくなり、完全に止まってしまいます。昨年末遠征のオオワシ撮影日のように飛び出し時の肝心なシーンを逃すこともしばしばでした…。それと私は早朝の薄暗い光線での撮影が多く、高感度のノイズにより画像の荒れも悩みの種でした。この辺りはNikonさんもきちんと認識しているようで、この2点に関しては今回の新機種の重要改良ポイント。そして画像処理エンジンもEXPEED4にバージョンアップされ、画質に関しても向上してるものと見込まれます。

あくまでカタログ上ではありますが、私の感じた不満点がほぼ改良されて性能的にもさらに進化しているのを見てしまうと、もうむらむらと買い替え願望が....。ただ、発売時点ではそこそこの価格設定なのでわずか2年の使用のD7100からの買い替えはやはり勿体ないか....と決心ができません。日にちが経てば、販売価格も下がるでしょうが、逆に現D7100の処分価格の相場もそれ以上に下がるはずです。どの時点で判断して決心するか....と、大きな大きなな悩みを抱えてしまいました〜。

買い替えならむしろ上級機種にステップアップするほうが....との意見も数多くあるでしょう。私ももちろん当初はそうでした。D200やD300の1,000〜1,200万画素級で鳥撮りを始めたころは、「いつかはFXサイズのフラッグシップボディ+ゴーヨンあるいはロクヨンクラスの明るいレンズ....を」という大砲への憧れが....。しかし現在はボディの進化が著しく、フラッグシップ機に予算をつぎ込んで長い期間使い続けるより、たとえ中級クラスでも日進月歩のボディを常にバージョンアップしていくほうが賢明だと判断しています。山道での機動性をも考えると、私の撮影スタイルではこの普及クラスのDXボディと今のサンニッパ+×2のテレコンでベストだ....と。

さて、明日明後日は2日間とも微妙に雨の予報ですね....。こういう時って、この精神状態でPCの前に座ってしまうと非常に危険なんですよねぇ....。

コンパクトデジカメ....

スマートフォンのカメラの性能がよくなった昨今、D7100を常用している私にはコンパクトデジカメは微妙な存在です。それでも常に鞄に入れて持ち歩き、いざというシーンは撮りたい....と。

最近は数千円でも手に入れることができ、性能もまずまずになりましたが、皆様はどんな機種をお使いですか?

現在の私の機種はOLYMPUSのXZ-10

これまではN社のS-6500を使っていましたが、電源ONからのスタンバイや、スリープモードからの復帰にかなりの時間を要して、一瞬のシャッターチャンスを逃して使い物になりませんでした。

その後、これらの不満を解消すべくこの機種に買い換えましたが、やはりコンデジでの鳥撮りはほんとに難しいですよね。通勤時に撮影した先日のツバメの巣の画像でも痛感しましたが、じっとしていても頭や翼をしきりに動かす鳥たちをうまく撮るのは至難の業でした....。しかも、高感度ノイズや解像等はデジタル一眼とは比べものになりません。

やはり、コンデジはコンデシ....、デジ一のようにはとてもとても〜笑。。。

XZ-10-1*b
OLYMPUS XZ-10

XZ-10-3b.jpg
OLYMPUS XZ-10

XZ-10-2b.jpg
OLYMPUS XZ-10

NIKON D7100 + AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

今日もメンテナンスネタです....

このD7100を導入してからちょうど丸一年を迎えますが、先日から撮像素子上のゴミが目立ってきているのが気になっておりました。ボディ付属のメンテナンスメニューで試してみるものの、うまく取れません。結局、大阪梅田のニコンサービスセンターに持ち込みクリーニングしてまいりました。
ちょっとしたことですが、やはり機材のメンテナンスは重要ですよね。

先日15日の撮影ですが、かなりゴミが目立ちます....
Embraer ERJ-170-5b
Embraer ERJ-170

ボディ付属の機能を使ってみますが、うまく取れませんでした....
D7100-11.jpg
D7100


結局ここへ持ち込むことに....
img_01.jpg
ニコンサービスセンター

ジンバル雲台その後....

先日デビューしたもののうまく使えないジンバル雲台ですが、先輩方のアドバイスに従ってグリスアップしてみました。

落ち着いて解体し、塗布し過ぎないように慎重にグリスアップしました。しかし、操作感は変化無し....。

やっぱり、どうもギクシャクしています。うーん、こんなものなのか、それともC国製ならではの個体差なのか、極めて不満です....。結局、緩みの残ったマンフロットのビデオ雲台に戻してしまいました~~泣。

        
        GH-2

        このボルトを緩めます
        GH-2-12b.jpg
        GH-2
        
なんとか慎重に解体しましたが....
GH-2-13b.jpg
GH-2

プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: