♀はライファーでした....

感動のオオマシコとの再会でしたが、♀はライファーでした....。

やはり幼鳥のようで色合いは薄味ですが、ベニマシコの♀ほどの地味さでもなく、すっきり顔の美人でした。この子が登場するまでは、私たち待ちくたびれたカメラマンを楽しませてくれました。

OOMASHIKO♀-1b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-2b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-3b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-4b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-5b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-6b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-7b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-9b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-12b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-8b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-11b
オオマシコ♀

OOMASHIKO♀-10b
オオマシコ♀

Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

またまたビッグな再会....

今日はビッグな再会を期待してYasuo君さんと西のお山へ....。

詳しいポイントを把握しないままで現地に到着しましたが、とりあえず前回出会ったポイントあたりを探索してみることに....。すると先着されていたカメラマンが3名おられましたので、ご一緒して待つことにしました。途中フレンドリーなミヤマホオジロは何度もポーズを撮ってくれるのですが、なかなかターゲットのこの子は出てくれません。

午後からの他のターゲットの予定も入れていましたので、撤収時間の判断を迷い始めた頃、♀に続いて登場してくれました。この子と前回出会ったのはこの日なので、なんと6年ぶりのビッグな再会となりました。前回は立派な♂の成鳥でしたが、今回は頭部の独特な赤味も薄いようですし、♀の成鳥あるいは♂の幼鳥のようですね。
Yasuo君さん、お疲れ様でした。

OOMASHIKO♂-1b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-2b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-3b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-4b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-5b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-6b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-7b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-8b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-9b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-10b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-11b
オオマシコ

OOMASHIKO♂-12b
オオマシコ

Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

この鳥ももう会えない....?


オオマシコ


オオマシコ


オオマシコ

これも大変な稀少種。
昨年のあの日、ヒメハジロを撮影した後情報を得ていた六甲山中の某所へ。わずかな場所に多くのカメラマンが集結し、三脚をたてる場所もなし...。それでも到着したとたんに会えたのは非常にラッキーでした。でも、この鳥ももう会えないかも...。

Nikon D200 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: