旅立ちの前に....

4月も一週目が終わろうとしています。
直ぐに夏鳥が来るでしょうが、まだまだ居座る子も多い中、そろそろ冬鳥たちの旅立ちも近くなってきました。

冬鳥を撮影しながらお蔵入りとなり、紹介しきれていない画像もたくさんありますので、少し整理してみること。そしてボツにするにはもったいない子たち(笑)を紹介しておきます。

このオシドリの撮影は昨年11月後半、到着早々のまだまだ警戒心の強い子たちでした。


オシドリ

OSHIDORI-122b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-123b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-124b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-125b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-126b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-127b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-128b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-129b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-130b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-130*1b
オシドリ

OSHIDORI-130*2b
オシドリ

OSHIDORI-130*3b
オシドリ

OSHIDORI-130*4b
オシドリ

OSHIDORI-130*5b
オシドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

少し消化不良の撮影でした....

今週末は所用で出かけた帰りに少し寄り道....。

前々から気になっていたこの地を訪問してきました。ターゲットはずばりオシドリ。前回前々回と、今季は何故か満足に出会えているので珍しくはありませんが、越冬期間中、多いときには1,000羽以上が滞在するという人気の地です。

観察小屋も設置されていて町を挙げての歓迎ぶりとのことで、至れり尽くせりで撮影できると期待して出かけましたが、ちょっと想像と違いました。観察小屋とは名ばかりのもので、いささか期待外れ....、それでも到着時にこの観察窓から覗き込むと眼の前に100羽以上のオシドリが見えたので、下がりかけていたテンションは復活です。

ただ、あまりに距離が近すぎるので私の機材では全景を写して臨場感を出すことができません。結局、次から次へとこちらへ向かって飛んでくる子の飛翔シーンにチャレンジすることに切り替えました。しかし、飛ぶ速度が速すぎてAFが追いきれないようです。100枚撮っても成功率は4〜5枚という失敗作の山....、ちょっと消化不良の結果となりました。

それでも山深い絶景の中のオシドリたちは迫力ものでした。

観察小屋?の入口です
OSHIDORI-111**b
オシドリ       

100羽以上は居ました
        
        オシドリ

OSHIDORI-113b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-112b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-114b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-115b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-116b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-120*2b
オシドリ

OSHIDORI-120*3b
オシドリ

OSHIDORI-119b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-120b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-120*1b
オシドリ

OSHIDORI-118b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-117b.jpg
オシドリ

ここからは飛翔シーンの撮影に切り替え....
OSHIDORI-120*4b
オシドリ

OSHIDORI-120*5b
オシドリ

OSHIDORI-120*8b
オシドリ

OSHIDORI-120*9b
オシドリ

OSHIDORI-120*6b
オシドリ

OSHIDORI-120*7b
オシドリ

OSHIDORI-120*10b
オシドリ

OSHIDORI-120*11b
オシドリ

1〜2枚目
iPhone

3〜22枚目

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

オシドリ乱舞....

この日の鳥見会、ヒーローのアリスイの他はいまいちの収穫でした。

アリスイ撮影後、他のターゲットを求めて近くの池まで移動したところで、遠くの岸にオシドリを発見…。しかし、どれがオシドリかわからないくらい遠い遠い....笑。前回オシドリに出会った日は手の届くようなこんな状態でしたので、いまいちテンションがあがりません。それでも、その後は私たちの姿に驚いたのか、大群で乱舞を繰り返す....という状況になりました。しかも総数は100羽以上か?....と。これはこれで迫力満点....、意外なシーンに恵まれました。

ただ、足元が悪いポイントで三脚が立てられず、倒れないようにと身体で支えながらの不安定な手持ち撮影です。予定外のところで新サンヨンの威力を発揮することができましたが、光線をもう少しうまく考慮できなかったのが残念でした。

最初の出会いはこんな感じ....、遠いです
OSHIDORI-101b.jpg
オシドリ

ちょっと拡大してみました....
OSHIDORI-102b.jpg
オシドリ

池の中央にもかなり居ます....
OSHIDORI-105b.jpg
オシドリ

はじめは十数羽か?と思いましたが、なんと100羽以上?が一斉に飛び立ちます
OSHIDORI-103b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-109b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-108b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-110b.jpg
オシドリ

トモエガモも居るようです
OSHIDORI-106b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-107b.jpg
オシドリ

OSHIDORI-110*1b
オシドリ

OSHIDORI-104b.jpg
オシドリ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

こんなところでオシドリ三昧....

「街中にオシドリの♂が....」という情報をいただき、昨日訪れてきました。

この付近は以前にもすぐ近くにある池で♀を撮影したところです。このときは夏場ですし、足輪もはめていたので、どこかの動物園からでも飛んできたのでは?....ということになりましたが、今回は普通に野生のようです。ポイントのS川に到着すると、カルガモの群れと一緒に泳いでいました。

しかし、ここは私鉄の某駅からわずか2〜3分の住宅街です。まして堤防上の遊歩道にはたくさんの通行人が....。普通オシドリは警戒心が極めて強いはず、こんなところでカルガモと一緒に普通に泳ぎ回っているとは意外でした。そして私たちカメラマンや通行人がのぞき込むように少々近づいても極めてフレンドリーで逃げません。上流へ泳いだかと思うと今度は下流へ....と2〜30mほどの間を泳ぎ回って、私たちの眼を楽しませてくれました。

山の中のかかしさん、情報ありがとうございました。

手の届くようなところに居ました....
OSHIDORI-92b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-93b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-96b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-97b.jpg
オシドリ♂


オシドリ♂

OSHIDORI-84b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-85b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-86b.jpg
オシドリ♂

OShIDORI-87b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-89b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-90b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-91b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-94b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-95b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-100b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-100*1b
オシドリ♂

OSHIDORI-98b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-99b.jpg
オシドリ♂

OSHIDORI-100*2b
オシドリ♂

OSHIDORI-100*3b
オシドリ♂

またまた懲りずに動画です.... 今回は手持ちでしたので駄作でした

[広告 ] VPS

オシドリ♂

Nikon D7200 + TAMRON SP70-300 F/4-5.6 Di VC USD

こちらはアニマルランド内です....

先日、不思議な出会いをしたオシドリですが、この夏の遠征地のアニマルランドでも出会っていました。

地味な♀ですが、瞳の可愛さは抜群ですね。


オシドリ♀

Nikon D7100 + TAMRON SP70-300 F/4-5.6 Di VC USD
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: