随分大きくなりました....

いよいよ鳥影がなくなってきましたね。

この時期は普通の鳥も大切に撮りたいと思います。先日西の地へ行きましたが、たぶんこの子たちと思われるカイツブリに出会えました。約2週間経っていますが、やはり大きくなっていました。


KAITSUBURI-122b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-125b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-126b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-127b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-128b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-130b.jpg
カイツブリ

            KAITSUBURI-129b.jpg
            カイツブリ

            Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR
            + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

子育ての季節は続きます....

ブッポウソウアカショウビン等、この時期ならではの営巣、子育ても気になりますが、普通の鳥たちの子育ても可愛いものですね。バンカルガモに続いて、西の池でカイツブリの親子にも出会ってきました。

カイツブリですが、前回雪の降りしきる今年の1月中旬に子育てしているのに出会って、何故こんな時期に?....と。やはり繁殖期真っ盛りのこの時期に出会うと自然な感じがしますね。カルガモはほとんど人の姿を恐れないので撮影の難易度は低いですが、カイツブリは結構警戒心が強く、草木に隠れながら泳ぎまわるので、なかなかうまく撮らせてくれないのが残念でした。

KAITSUBURI-112b.jpg
カイツブリ


カイツブリ

KAITSUBURI-113b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-114b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-115b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-116b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-120*1b
カイツブリ

KAITSUBURI-119b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-120b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-118b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-117b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-120*4b
カイツブリ

KAITSUBURI-120*5b
カイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

寒い中、子育て奮闘中でした....

今話題の某緑地公園のカイツブリ親子です。

国内での繁殖期は4~7月とのことで、これまでにこの子たちの子育てを見たのは暑い時期ばかり。ところがこの地ではこの寒い時期に子育て奮闘中です。この日はこの冬でも一番冷え込み、日が射したかと思えば大量の雪が降る中、3羽のヒナを見ることができました。しかも、この寒い時期なのに繁殖期となったためか、親鳥は見事な夏羽でした....。

ヒナたちだけで泳ぐ姿も見られるようになりましたが、餌はまだ親鳥にもらっているようです。まわりにサギやカワウが近づいてきて巣へ逃げ帰っても、もう身体がかなり大きくなっていて親鳥の背中には隠れられないようです。巣立ちが近くなり、単独行動も増えてくると今後ますます危険にさらされますね。このまま無事育ってくれればいいのですが....。

大きくなりましたが、餌は親から貰っていました
KAITSUBURI-110b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-110*1b
カイツブリ

自分の身体の半分くらいもあるご馳走です
KAITSUBURI-110*2b
カイツブリ

もう1羽が羨ましそうに....
KAITSUBURI-110*3b
カイツブリ

KAITSUBURI-110*4b
カイツブリ

ぺろりと完食です
KAITSUBURI-110*5b
カイツブリ

仲よく食後の運動に....
KAITSUBURI-103b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-104b.jpg
カイツブリ

もう1羽も続きます
KAITSUBURI-101b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-102b.jpg
カイツブリ

親鳥も息抜きでしょうか、巣を離れます....
KAITSUBURI-110*6b
カイツブリ

カワウやコサギに囲まれたので巣へ逃げ帰ってきましたが、親鳥はまだ....
KAITSUBURI-105b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-106b.jpg
カイツブリ

もう1羽と親鳥も戻りましたが、この大きさではもう親鳥の背中に隠れるのは無理のようです
KAITSUBURI-107b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-108b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-109b.jpg
カイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

ん?これってカイツブリの幼鳥??

今日は墓掃除等、所用で出かけるため撮影はお休みのつもりでした。

しかし、カイツブリの親子が居る....と教えてもらった住宅街の池へ寄ってから行く事に....笑。
到着早々池を探しますが、それらしき姿はありません。先々週は5羽居たヒナが先週末までに2羽減ったとのことでしたので、今日はどうなっているのかが非常に気になります。しばらくするとすっと水面に浮かんできたのがこの子。

ん?誰?見た目の違和感が半端ではありません。

成鳥でもなさそうですし、可愛いヒナの風貌でもありませんが、やはりカイツブリですよね。早朝の光線の影響もありノイズもひどいですが、こんなに翼が青いのでしょうか....。でもよく見るとヒナ独特の顔の縞模様がうっすら残っています。1週間前に撮られている方の画像を見ますとまだまだ幼いヒナの風貌ですので、この子は別個体でしょうね....。たった1羽で餌を探しているようでしたが、ふと見ると手前からは親鳥が見守っていました。

違和感ありありの風貌です....、これ幼鳥? こんなに青い??

カイツブリ

KAITSUBURI-92b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-94b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-95b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-93b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-96b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-97b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-98b.jpg
カイツブリ

手前からはこの子がずっと見守っていました
KAITSUBURI-100*b
カイツブリ

KAITSUBURI-99b*
カイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

情けない画像で恐縮ですが....

コアジサシ撮影後はもう少し西へ足を延ばして、カイツブリの子育て地へ。
初めての地でしたが無事場所もわかったのでホッとしましたが、鳥までの距離が遠い遠い~~。3羽のヒナを連れているようですが、水草に隠れて身体がうまく確認できません。

ギラギラの直射日光下、水草に見え隠れする遠い画像を極端にトリミングしたので。ギラギラでザラザラの情けない画像です。それでも、なんとか雰囲気だけは味わえました。

大きな池のど真ん中に営巣場所が これでもかなりトリミングしています

カイツブリ

KAITSUBURI-82b.jpg
カイツブリ

3羽のヒナを連れてお出かけしてくれました
KAITSUBURI-83b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-84b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-85b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-86b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-87b.jpg
カイツブリ

KAITSUBURI-88b.jpg
カイツブリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*