この時期、気になるのははタマシギ....

そろそろタマシギの気になる時期となりましたね。

一昨年
昨年とタマシギの子育てを追いかけましたが、ヒナを見ることができずに終わりましたので、今年こそは....と期待が膨らみます。昨日は一昨年に訪れた東の地へ行ってきました。現地へ着くと、またまたYasuoさんと遭遇、そしてバードenjoyさんももう三脚を構えておられました。見ると、田んぼの畦の脇に佇んでいる♀の姿が....。私は♀の姿を見るのは初めてでしたので、これはこれで感動でした。しかし、1時間あまり経っても、身体を伸ばしたり、餌を突っついたりするだけでほとんど動きがありません。結局、撤収するまでの3時間足らずで半径50cmほどのところを2周しただけに終わりました。

♀の姿がなかったのが気になりましたが、前日は番で仲良く行動していた....とのこと。今年こそ、可愛いヒナを連れた姿が見たいものです。Yasuoさん、バードenjoyさん、お疲れ様でした。


タマシギ

TAMASHIGI-32b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-40*4b
タマシギ

TAMASHIGI-40*5b
タマシギ

TAMASHIGI-40*2b
タマシギ

ケリが近づいたから警戒ポーズ?
TAMASHIGI-40*3b
タマシギ


TAMASHIGI-33b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-34b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-35b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-40*7b
タマシギ

TAMASHIGI-40*8b
タマシギ

TAMASHIGI-37b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-36b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-39b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-40b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-40*1b
タマシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

ようやく出会えましたが....

教えていただいたこの付近のタマシギポイント....、結局昨年は一度も出会えずに終了。

今年はすでに二度訪れましたが、なぜか姿がありません。もちろん番いのシーン等、撮影されている方が数多くいらっしゃるのでよほど私とは相性が悪いのか....と。それでも抱卵情報をいただき、やっと撮影することができました。

抱卵中はこんなシーンしか撮れませんが、ヒナが孵るまでの大切な時期ですので我慢我慢....。それでも時折ニヤッと笑ったような表情をしてくれるので、この子ももうすぐヒナが生まれることを楽しみにしているのでしょうね。

TAMASHIGI-21b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-22b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-24b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-23b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-25b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-26b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-27b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-28b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-29b.jpg
タマシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

話題の子はライファーです....

最近気になるのは話題のタマシギです。

私はライファーですし、ひょっとすると生まれたてのヒナと一緒に出会えるか?....と、先日の鳥見会の前に立ち寄りました。

早朝、現地到着時は何故か巣は空っぽで、♂も♀も居ません....。なんと運の悪いことかと思っていると、すぐにお父さんが帰ってきて卵を温めるポーズをとってくれました。無事に出会えることができてホッとしましたが、どうやら周りが気になる様子で、あちらこちらに視線を向けます。しかし、下半身は微動もせず、抱卵業務を忠実に熟していました。

その後、♀の帰宅も期待したのですが、帰ってくる様子もなく、その後の鳥見会の集合時間が近づいてきたので残念ながら撤収しました。

ちょっと消化不良でしたが、一応ライファーGetで満足でした。


タマシギ

TAMASHIGI-2b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-3b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-4b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-5b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-6*b
タマシギ

TAMASHIGI-7b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-8b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-9b.jpg
タマシギ

TAMASHIGI-10b.jpg
タマシギ

NIKON1 V3 + 1 NIKKOR VR 70-300mm f/4.5-5.6
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*