撮影復帰は久しぶりの子でした....

ここしばらくの「走る!」という呪縛(笑)からやっと開放され、今日はのんびりと西の地を巡ってきました。
で、復帰後初めて出会ったのは、この日ぶりのこの子、3年数ヶ月ぶり2回目の出会いです。

初めに見つけたのは、池の対岸のゴミだらけのところ....、肉眼では何の鳥か解らないようなところです。とりあえずシャッターを押しましたが、もちろん不満です。逃げられないうちにと、池の縁を歩いてそっと近づき、後ろ姿を2〜3枚撮ったところで飛ばれました。行き先は元々居た対岸の方です。またまたダッシュして戻り、所在を確かめると水辺に佇んでいました。

この種の識別は極めて苦手です。
ひょっとしてライファーのチュウジシギかも?....等、都合のいい解釈が頭をよぎりましたが、帰宅後図鑑で確かめると、嘴の長さや、頭央線、過眼線の様子を見るとやはりタシギのようです。そもそも時期が怪しいですよね。
それでも久しぶりの子をくっきり撮れたので満足しました。

ゴミだらけの遠い対岸で発見....、これでもかなりのトリミングです

タシギ

まわり込んで近づきましたが後ろ姿、しかもすぐ飛ばれました
TASHIGI-29b.jpg
タシギ

元々居た対岸へ飛びましたが、今度はいいところでした
TASHIGI-22b.jpg
タシギ

TASHIGI-23b.jpg
タシギ

TASHIGI-24b.jpg
タシギ

TASHIGI-25b.jpg
タシギ

TASHIGI-26b.jpg
タシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

この地でもライファーに....

コハクチョウを求めて出かけた地で思わぬライファーに出会いました。

私的にはこの種の鳥の生息範囲に撮影フィールドがないため、これまでほとんど出会いがありません。ですので、たいして珍しい鳥ではありませんが、この日の出会いには感動でした。バックがごちゃごちゃしていてイマイチのショットしか撮れなかったのが残念です....。


タシギ


タシギ


タシギ


タシギ


タシギ

Nikon D7100 + SIGMA AF APO 300mm F2.8 EX HSM + APO TELE CONVERTER 2x EX DG
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: