続編は飛翔編!!

この時無事に出会えたミヤコドリの数は50羽あまり....。

当初は風を避けるように集団で規則正しく整列していたのですが、1羽、2羽と砂州の端から端へと単独行動を始める子が現れました。もちろん撮影する側としてはありがたいことで、ひょっとするとこの後飛ぶのでは?.....と思った瞬間、こちらへ飛び出しました。しかも、それを見ていた集団のうち、20〜30羽がその子たちに続きます。

この日は7年ぶりに出会えただけでも満足でしたが、こんな感動のシーンが撮影できて、幸せでした....。

1、2羽と単独行動が始まりました
MIYAKODORI-20b.jpg
ミヤコドリ

ひょっとして飛ぶのでは?....と
MIYAKODORI-20*8b
ミヤコドリ

飛びました....
MIYAKODORI-25b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-26b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-27b.jpg
ミヤコドリ

別の子も....
MIYAKODORI-28b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-29b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-30b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-30*1b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-30*2b
ミヤコドリ

集団も続きます
MIYAKODORI-30*3b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-30*4b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-30*5b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-30*6b
ミヤコドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

ビッグな再会を果たしました....

昨日は総勢7名で三重県の海岸へ。

こちらからはつぶさんYasuoさんkatsuさんキンタさんとでスタートし、リスキーマウスさんと名古屋からのNさんと現地で合流です。前日からの雨はあがりましたが、途中の名阪国道は吹雪状態で道路脇はびっしりと積雪....、現地もこんな状態では?と嫌〜な予感がします。しかし奈良三重県境を抜けると快晴となり、心配事は鳥との出会いのみとなりました。

この地へ向かうのは昨年のGW以来。前回もそうでしたが、元々鳥の種の多い地域なので今回も期待が膨らみます。今回のターゲットはコクガンでしたが、私的にはしばらく出会えていないミヤコドリが気になります。ミヤコドリに初めて出会えたのが2009年の9月でしたが、それ後何度か訪問したものの何故か縁がありません。

現地到着後は予想どおり数種の鳥には簡単に出会え、撮影しながらあちこちを巡りますが、やはりミヤコドリの姿はありません。やはり今回もダメかと思いながら、数ヶ所目に訪れたところでビッグな再会がありました。

遠い沖合にかなりの数が居ましたが、当初はほとんどがオレンジ色の嘴を隠すような姿勢で強風を避けるように立っています。それでもその後は動きがあり、いろんなシーンをとることができました。やはりこの地ならではのミヤコドリは存在感がありますよね。鳥までの距離がちょっと遠かったですが、ビッグな再会には満足でした。

一日中吹き荒れた強風と寒さには苦戦しましたが、収穫があると忘れられますよね。
ご一緒した皆さん、お疲れ様でした。

堤防上からの出会いの瞬間はこんなシーンでした

ミヤコドリ

その後は顔の見える子も増え、ホッとしました
MIYAKODORI-12b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-13b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-14b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-15b.jpg
ミヤコドリ

遠いので堤防を降りて、波打ち際からの撮影です
MIYAKODORI-16b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-17b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-18b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-19b.jpg
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*1b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*2b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*3b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*4b
ミヤコドリ

シンクロのように足どりが揃ってますね
MIYAKODORI-20*5b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*6b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*7b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*8b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*9b
ミヤコドリ

MIYAKODORI-20*10b
ミヤコドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

感動の伊勢湾遠征


ミヤコドリ


ミヤコドリ




今日は在庫からの画像です。
昨年の伊勢湾某川河口でのミヤコドリの撮影です。さすがにこの鳥は地元では出会うことができず、はたして会えることができるか...と不安でしたが、遠くまで出向いたかいがありました。この場所は他の多くの鳥にも出迎えてもらってとても感動の一日でした。

Nikon D300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: