うーん、この子も遠〜い....

シマアジほどではないものの、この子も遠かったです。

ツクシガモも久々の出会い....、この地では短時間に素晴らしい出会いがありましたが、なんせ広いフィールドなので鳥までの距離が遠すぎました。それでも、すんなり出会うことができるのはこの地ならではでしょうね。

シマアジよりは少しだけ近いです
TSUKUSHIGAMO-21b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGAMO-22b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGAMO-23b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGAMO-24b.jpg
ツクシガモ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

この子も久しぶり....

今日は先週末外したライファーのリベンジに某公園へ行ってきました。いや、行ってきます…。

というのは、帰宅が遅くなりますので、リベンジの結果は後日にまわして在庫画像の予約投稿です。
画像は先日西の地でライファー、タゲリをGETした後、久しぶりに出会ったツクシガモです。この子に会うのは2回目ですが、なんとこの日以来6年ぶりの出会いとなりました。

ただ、半ば逆光で光線の状態も悪く、顔の黒い鳥ですのでくっきりと眼が出ません。出会いには満足しましたが、画像にはいまいち不満が残りました。

さてさて、気になる本日のリベンジの結果ですが、明日UPいたします…。

TSUKUSHIGSMO-17b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-14b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-14b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-15b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-16b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-18b.jpg
ツクシガモ


ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-12b.jpg
ツクシガモ

TSUKUSHIGSMO-13b.jpg
ツクシガモ

Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

この種の天然ものにも出会ってました....

今年の夏は、これまであまり馴染みの無い養殖もの?のアカツクシガモへの出会いでしたが、4年半前の冬にはこの種の天然ものにも出会ってました。

日本国内への飛来はほとんどが九州北部とのことで、ツクシガモ(筑紫鴨)と命名されたと言いますが、この日は珍鳥としての大阪湾への飛来日でした。

めちゃ格好良く飛来しました....

ツクシガモ


ツクシガモ


ツクシガモ

しかし、アカツクシガモよりよほど派手な色合いですよね....

ツクシガモ


ツクシガモ


ツクシガモ

Nikon D200 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*