コマドリフィーバーの次はサンショウクイ祭....

アオバトをリベンジした後は最悪の状況に....。

神社裏から有料庭園へ入っても、キビタキ、オオルリのリベンジどころか出会えるのはスズメとシジュウカラばかり....。その後、飛騨の森で一瞬キビタキ♂に出会えましたが撮れません。あきらめモードで市民の森へ戻ったところで残り福が....。

サンショウクイの団体さんでした。この子は昨年の赤い子撮影プロジェクト時に初対面しましたが、ほんの証拠写真程度。この日の予期せぬリベンジを果たせました。ほんとに大きな残り福に大満足でした〜〜〜。

YASUO君さん、お疲れ様でした。

SANSYOUKUI-13b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-14b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-15b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-17b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-18b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-11**b
サンショウクイ

SANSYOUKUI-12**b
サンショウクイ

SANSYOUKUI-19b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-20b.jpg
サンショウクイ

SANSYOUKUI-16b.jpg
サンショウクイ




Nikon D7100 + AF-S Nikkor ED 300mm F2.8G VR II + AF-S TELECOVERTER TC-20E Ⅲ
スポンサーサイト

赤い子は何処へ....

今日は例によって翡翠さんと6回目の赤い子のチャレンジへ。

前回から姿どころか鳴き声も聞けないので、気になっていましたが今日もやっぱり気配は無し。他所で巣作り&子育てすることになってしまったのでしょうか....。結局詳しい情報は得られませんでしたが、今後が気になるところです。

そんな中、この子もこのチャレンジ中、姿と鳴き声だけは確認できていたのですが、今日初めて撮影に成功しました。運良く被り無しの枝へ止まってくれましたが、それでもたった2枚のチャンスのみ。遠くてぼけぼけなのと後ろ向きが残念ですが、ライファーですので我慢我慢....。


サンショウクイ

SANSHOUKUI-2*b
サンショウクイ

Nikon D7100 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性
職 業:会社員

趣味の記録を中心にブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数: