いま話題のカラスです....

いま話題のK池公園内の部分白色化のハシボソガラス?です。

先日アオバトとトラツグミ撮影の日にも出現情報がありましたが、私が行ったときはお留守でした。珍しいとはいえ、帰宅を待つほどでもないと思い、改めての今回の撮影となりました。

ハシボソガラス?ハシブトガラス?と両意見があるようですが、確かに画像を見てみると判別が難しそうですね。ひょっとするとハイブリッド?でしょうか....。皆様、どう判断されますか?普段はカラスというだけでほとんどレンズを向けませんが、まるでホシガラスのようなモフモフの毛並みで新鮮でした。


ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-13b.jpg
ハシボソガラス?

いいところに止まっていたのですが、散歩の人が通って近くの枝へ....
HASHIBOSOGARASU-12b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-14b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-15b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-16b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-17b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-18b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-19b.jpg
ハシボソガラス?

HASHIBOSOGARASU-20b.jpg
ハシボソガラス?

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

カラスと言えば.....

カラスと言えばハシボソかハシブトがポピュラーですが、これまでほとんどレンズを向けていませんでした。
そんな中、在庫画像の中からハシボソガラスを発見。こういう鳥もスルーしないで、ちゃんと撮っておかなければいけませんね....。


ハシボソガラス


ハシボソガラス

Nikon 300 + Ai AF-S Nikkor ED 300mm F4D + Ai AF-S Teleconverter TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2018年 08月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/7/16時点)


*
*
*
*
*