コアジサシと一緒に子育てしていたのは....

コアジサシはいまいち納得できる画像を残せませんでしたが、一緒に子育てをしていたコチドリはサービス満点でした。

えっ、大丈夫?....というくらい向こうから近寄って来ます。
すぐ傍で親鳥が見守っていましたが、あまりに警戒心がないのでこちらがびっくり....です。こんな事では緊急時にヒナを守れるのでしょうかねぇ〜〜〜。

しきりにこちらを気にする視線の先には....

コチドリ

KOCHIDORI-112b.jpg
コチドリ

KOCHIDORI-113b.jpg
コチドリ

可愛いヒナが居ました
KOCHIDORI-114b.jpg
コチドリ

KOCHIDORI-115b.jpg
コチドリ

KOCHIDORI-116b.jpg
コチドリ

どんどんこちらへ近寄ってきます〜
KOCHIDORI-117b.jpg
コチドリ

KOCHIDORI-118b.jpg
コチドリ

KOCHIDORI-119b.jpg
コチドリ

KOCHIDORI-120b.jpg
コチドリ

斜面も平気で降りようとします....
KOCHIDORI-120*1b
コチドリ

この時点で私が手を伸ばせば、届きそうな距離です
KOCHIDORI-120*2b
コチドリ

KOCHIDORI-120*3b
コチドリ

斜面を降りた先は水飲み場でした
KOCHIDORI-120*4b
コチドリ

水鏡画像と思いましたが、「曇り空、泥水、後ろ向き」の三重苦でした
KOCHIDORI-120*5b
コチドリ

KOCHIDORI-120*6b
コチドリ

KOCHIDORI-120*7b
コチドリ

KOCHIDORI-120*8b
コチドリ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

コアジサシの子育ての地....

昨日の地震で被害に遭われた方々には、謹んで御見舞を申し上げます。当方も震度5弱ということでかなり揺れましたが、特に被害もなく、ホッといたしました。

コアジサシの子育ての地として有名な地ですが、私が訪れてからもう10日余り経ちました。

この日、近いところに居たのはちょうど成立したてくらいのカップルと、必死で抱卵している1羽の親鳥のみ。何とかヒナの姿を撮影したかったのですが、子育てしているのは遠いところの巣でした。トリミングを駆使して何とか見られるようになりましたが、やはり少し遠すぎて不満です。私の訪れた2日後に手前で抱卵していた子が無事孵化させたと聞きました。ぜひ撮り直しに行こうと思っておりましたが、スケジュールに恵まれなさそうなので、敢えてこの日の状態をUPしました。

ヒナは豆粒のようにしか見えませんが、やはり可愛くて癒やされますね。

到着後、すぐ近くに現れたのはカップルのようでした

コアジサシ

KOAJISASHI-162b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-163b.jpg
コアジサシ

近いところのこの子は必死で抱卵してました この2日後に孵化したそうです
KOAJISASHI-164b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-165b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-166b.jpg
コアジサシ

結局、ヒナの姿が見れたのは遠い巣のところでした
KOAJISASHI-170*3b
コアジサシ

豆粒のようですが、やはり可愛くて癒やされますよね
KOAJISASHI-167b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-168b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-169b.jpg
コアジサシ

KOAJISASHI-170b.jpg
コアジサシ

あらら、父母とも飛んでしまいました 大丈夫でしょうか....
KOAJISASHI-170*1b
コアジサシ

KOAJISASHI-170*2b
コアジサシ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

この子の子育ては初めてでした....

トビをターゲットにして撮影に出かけることはほとんどありませんが、ヒナが見られるとのことで今朝は地元近くのN池へ出かけてきました。

詳しいポイントを調べていませんでしたが、ここは巣のあるような高い樹木は一ヶ所だけですので何とかなるか?....と。現地に着くと予想どおり、その近辺の上空を飛んでいる親鳥を見つけました。そして、高い木の枝には可愛いヒナの姿が....。逆光気味の光線に苦戦しましたが、その後は親鳥との仲のいい2ショットも撮影することができました。

強面の猛禽類ですが、やはりヒナの姿は可愛くて癒やされますね。これまで猛禽類の子育てはチョウゲンボウとミサゴしか見たことがなかったですが、また新しい出会いとなりました。

高い枝の上にいました

トビ

ヒナとは言え、トビは大きいです
TOBI-185b.jpg
トビ

TOBI-186b.jpg
トビ

TOBI-187b.jpg
トビ

TOBI-189b.jpg
トビ

TOBI-188b.jpg
トビ

TOBI-190*5b
トビ

TOBI-190*6b
トビ

親鳥が登場、やっぱり大きいですねぇ
TOBI-190*8b
トビ

TOBI-190*4b
トビ

TOBI-190*7b
トビ

餌は持ってきてもらえなかったのでしょうか....
TOBI-190*1b
トビ

TOBI-190*2b
トビ

TOBI-190b.jpg
トビ

TOBI-190*3b
トビ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

また飛翔姿を狙いましたが....

某川河川敷で出会ったツバメです。

やはり撮影の難易度は高いですね....、前回のようにはうまく撮れませんでした。前回は同じところを繰り返すように飛んでくれたので、それなりに何回もシャッターを押せましたが、今回は一瞬の通過です。ツバメは狙っても撮れない....というより、狙わないと撮れないですよね....。

TSUBAME-181b*
ツバメ

TSUBAME-182b*
ツバメ

TSUBAME-183b*
ツバメ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

ひっょっとしてこの子も巣作り....?

コアジサシの子育てを期待して出かけた海岸ですが、出会えたのはこの子....。

初めのうちはスーパーのビニール袋のようなものと格闘していましたが、飛び立つ前に咥えていたのは細くて短い枝....。この子も巣作りに励んでいるのか?と思いましたが、果たしてこんな小さな枝で巣がつくれたのでしょうかねぇ。


トビ

TOBI-172b.jpg
トビ

TOBI-173b.jpg
トビ

TOBI-174b.jpg
トビ

TOBI-176b.jpg
トビ

TOBI-177b.jpg
トビ

TOBI-178b.jpg
トビ

TOBI-179b.jpg
トビ

TOBI-180b.jpg
トビ

TOBI-180*1b
トビ

TOBI-180*2b
トビ

TOBI-180*3b
トビ

TOBI-180*4b
トビ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
月別アーカイブ
QRコード
QR
最新記事
最新コメント
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2018年 06月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2018/5/20時点)


*
*
*
*
*