またまたこの子と接近戦....

今日からGW後半戦に入りましたが、皆様いかがお過ごしですか?

サンコウチョウやコルリ等、お城も気になりますが、明日鳥見会で訪れることになりましたので、今日はもう一種気になる北摂の地へ....。今年こそは子育て中の親鳥が見たいと、いつもどおり早起きして現地到着は6時....、それでもカメラマンはもう3名居られました....笑。その後期待して待ちますが、一向に姿を現しません。結局、3時間待ったところで断念することに。

で、午後からの所用に近い西の地へ移動し、ふと覗いた池でこの子に遭遇。前回も接近戦でしたが、今日はそれ以上に近くて綺麗な姿を見せてくれました。今季はこの子とは相性がいいのかも....。ただ、あまりに近すぎて、被写体がはみ出るようにど真ん中....という図鑑のような写真しか撮れず、絵作りができなかったのが贅沢な悩みになりました。

今回は草地のところでいい感じに撮れました
SEITAKASHIGI-111*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-112*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-113*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-114*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-115*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-116*b
セイタカシギ

贅沢な話ですが、近すぎて図鑑のような写真が不満です....
SEITAKASHIGI-119*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-120*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-117*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-118*b
セイタカシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
スポンサーサイト

またまたメインターゲットを外しました....

今週末は昨日土曜が出勤のため、撮影は今日一日のみ。

西の地へ出向いて、渡ってくるシギチでも狙おうと思っているところへ、昨日珍鳥情報が....。聞くと元々出かけようと思っていた地のすぐ近くです。これは行くしかない....と詳しいポイントを教えていただき、早朝からチャレンジしましたが、昨日で抜けてしまったのか出会うことができませんでした。その後、本来出かけようと思っていた大池へ向かうと、そこでいきなり出会ったのが、至近距離でのセイタカシギでした。元々、美形の綺麗な鳥ですが、手を伸ばせば噛みつかれそうな距離で餌を探すシーンはほんとに癒やされました。珍鳥ではないものの、一シーズンに一回は出会っておきたいですね。

情報をいただいたOさん、ありがとうございました。
そして珍鳥の地で久々にお目にかかったカッチャマンさん、お疲れ様でした。私も出会えませんでしたよ〜笑。

ほんとに美形ですね

セイタカシギ

SEITAKASHIGI-101b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-103b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-106b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-107b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-108b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-104b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-105b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-109*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-110*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-110*2*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-110*1*b
セイタカシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

またまたセイタカシギに....

待望のアマサギを見つけた後は、またまたセイタカシギに出会いました。

先週撮ったばかりですが、美形のこの子は何度出会っても嬉しくなりますよね。この日は近くの池で1羽のみでしたが、先日よりは至近距離で撮れたのでこれまた満足でした。


SEITAKASHIGI-94b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-95b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-96b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-97b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-98b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-99b.jpg
セイタカシギ


セイタカシギ

SEITAKASHIGI-92b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-93b.jpg
セイタカシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

このところ珍鳥には縁が無いようです....

今日は、コグンカンドリ、ウミスズメと2種の珍鳥が居るという情報をいただき、早朝から西の港へ。

詳しいポイントがわからなかったのですが、現地へ到着すると早速Yasuoさんに出迎えていただき、堤防の上へ登ってスタンバイ。この時点ではまだ7〜8人のカメラマンでしたが、その後はth0325さんキンタさんとも合流してミニ業平鳥見会となりました。しかし、コグンカンドリは昨日、一昨日と出なかったということで、先週末に引き続き、またまた嫌〜な予感が....。その後、だじゃれさんトリトルノスキーさん、それに他の顔見知り方も多く到着され、情報交換等にぎやかにはなりましたが、現れるのは人間ばかりで鳥は一向に出現してくれません。

結局、3時間あまり粘りましたが、影の全くない炎天下ではもはやここまで....。今日の最大の天敵、熱中症から逃れるためにここらで断念して他所へ向かうことにしました。そしてこの地から数十分車を走らせた溜池にセイタカシギが....。こちらはいただいた情報どおりに出会うことができ、ホッとしました。2羽が居たのでカップルかと思いましたが、小柄な方の子を追いかけるシーン等をみていると、どうやら親子かも....。

Yasuoさん、その他お目にかかった皆さん、お疲れ様でした。

まずはこの子 顔つきは大人ですが、頭、身体、脚のバランスをみるとまだ幼いのかも
SEITAKASHIGI-83*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-84*b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-85*b
セイタカシギ

こちらは親鳥?さっきの子をずっと見つめています

セイタカシギ

SEITAKASHIGI-82b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-86b.jpg
セイタカシギ

親鳥が傍にきましたが、また駆け出します
SEITAKASHIGI-90b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-90*1b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-90*2b
セイタカシギ

やっと追いつきました
SEITAKASHIGI-87b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-88b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-89b.jpg
セイタカシギ

Nikon D500 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

この地にはやはりこの子が似合います....

早々にツルシギに出会えましたが、同じ池には10数羽のセイタカシギが....。

やはりこの地にはこの子が似合いますよね。スラッとした美形のこの子にはほんとに癒やされます。しかし、この日は強風を避けるように遠くの岸のすぐそばに待避して、こちらのほうにはあまり姿を披露してくれませんでした。

遠いところでアオアシシギとツルシギとの3ショットです....

セイタカシギ

SEITAKASHIGI-74b.jpg
セイタカシギ

一度だけこちらの方にも....、一瞬だけのチャンスでした
SEITAKASHIGI-71b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-72b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-75b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-76b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-77b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-78b*
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-79b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-80b.jpg
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-80*1b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-80*2b
セイタカシギ

ほとんどの子がこの辺りで強風を避けています
SEITAKASHIGI-80*3b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-80*4b
セイタカシギ

やはり風のためご機嫌斜めなのか、乱闘シーンも
SEITAKASHIGI-80*5b
セイタカシギ

SEITAKASHIGI-80*6b
セイタカシギ

Nikon D7200 + AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II
プロフィール

えむ・おー

Author:えむ・おー
居住地:兵庫県宝塚市
年 齢:1955年生まれ
性 別:男性

趣味の記録を中心に2009年12月よりブログを始めました。同様趣味をお持ちの方はご意見お待ちしています。なお、画像はクリックすると大きくなります。 画像の著作権は管理人に属します。

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QRコード
FC2カウンター
FC2オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
*
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

BIRDER (バーダー) 2017年 11月号 [雑誌]
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/10/17時点)


*
*
*
*
*